反復性耳下腺炎とは?

耳下腺内の唾液管のつまりや口腔内細菌の耳下腺への逆行性感染が原因となって,耳下腺が腫れる病気です.小児期にはよく繰り返します.
ただし,ほとんどは小学校高学年までには自然に治りますので,心配はありません.

反復性耳下腺炎とおたふくかぜ

反復性耳下腺炎はおたふくかぜにとてもよく似ていますが,全く違う病気です.反復性耳下腺炎はおたふくかぜと同じところが腫れるので,最初は両者を厳密には区別出来ません.何日かあとにもう一度診察を受けてください.

反復性耳下腺炎は,
(1)片方だけ腫れる,
(2)熱は出ない,
(3)痛みは軽く2-3日で治る,
(4)人にうつらない,
(5)何度もくり返す,

おたふくかぜは,
(1)両方腫れることが多いが片方だけのこともある,
(2)熱は出ることもあれば出ないこともある,
(3)痛みが強いこともあるが軽いこともあり,治癒までにだいたい1週間はかかるが2-3日ですむ場合もある,
(4)人にうつる,
(5)通常は一生に一度しか罹らない,
という特徴があります.

治療

抗生物質,痛み止めなどを処方します.

家庭で気をつけること

(1)食べ物:
痛みが強いときはすっぱいものは避けたほうがいいでしょう.痛みは軽いので,何を食べてもかまいません.

(2)入浴:
入ってかまいません.

保育所・学校

反復性耳下腺炎はおたふくかぜと区別がつかないので,一応おたふくかぜと考えて学校や保育所を休まなくてはいけません.繰り返すお子さんは耳の下が腫れるたびに休むことになります.これでは困りますね.
血液検査でおたふくかぜの抗体があることが確認されれば,たとえ腫れてもおたふくかぜではないので,休まなくて済みます.繰り返すお子さんはおたふくかぜの抗体があるかどうかを検査して下さい.

また,こうしたことがよくあるので,おたふくかぜにかかった時には抗体検査を必ず受けておきましょう.当院で検査できます.