新型コロナウイルス感染症の国内蔓延により,当院が突然休診または閉院になる可能性があります.この場合,全ての慢性患者さんの紹介状を書くことは不可能です.ご理解ください.治療の継続は以下をお勧めします.

アレルギー性疾患(気管支喘息,アレルギー性鼻炎,アトピー性皮膚炎,食物アレルギーなど):長岡中央綜合病院または立川綜合病院小児科を受診してください.アレルギー専門医がいます.

便秘,夜尿症,その他全般:病院小児科または日本小児科学会認定小児科専門医の資格を持つ小児科開業医を受診してください.

(注意1)必ずお薬手帳を持参してください.処方内容が分かります.

(注意2)当院から既にお渡ししてある検査結果を持参してください.紛失または検査から何年も経っている場合には,再検査をしてもらってください.

*お薬手帳と検査結果を持参し,治療状況をお話しいただければ,ほとんどの場合対応は可能です.

*ごく簡単な診療情報提供書(=紹介状)を作成しました.ダウンロードをして,ご自身で氏名,性別を記入し,疾患名をチャックしてご持参ください.ただし,本状が選定療養費の免除の対象になるかは,当該医療機関の判断になります.

診療情報提供書(=紹介状)のダウンロードはこちら→