新型コロナウイルスの流行に伴い,2020年3月11日,厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部から,迅速検査(ヒトメタニューモ,RS,マイコプラズマ,インフルエンザなど),鼻腔吸引や吸入などの処置を行う場合には「感染予防対策」を充分に行うこと,との通達がありました.

上記を実施する場合には,(1)サージカルマスク,(2)眼の防護具(ゴーグル又はフェイスシールド),(3)ガウン,(4)手袋の4点を全て装着しなければなりません.ガウンは,「医療用使い捨て」でなければいけません.

当院では,サージカルマスク,手袋は在庫を取り崩して使用しています.現時点で全く供給がありません.

医療用使い捨てガウンは,全く手に入りません.当院で現在使用しているものは防塵用使い捨てガウン又は調理清掃用ガウンで,感染予防には不十分です.

当院では上記の検査・手技を行うことは不可能になりました.これらの検査・手技をご希望される方は遠慮なくおっしゃってください.病院又は帰国者・接触者外来をご紹介致します.