停留睾丸とは

胎児の睾丸はおなかの中にありますが,生まれる前に陰嚢まで降りてきます.
ところが,降りる途中で止まってしまうことがあります.
陰嚢のなかにあるはずの睾丸がお腹のなかや鼡径部(股の付け根)にあるものを,「停留睾丸」と呼びます.

お風呂で診断

泣いたり,緊張したりすると睾丸が挙上してしまいます(=おちんちんが縮み上がります).
お風呂の中で赤ちゃんの緊張がとけた時に,陰嚢(睾丸が入っている袋)を触わってみてください.もし,睾丸が触れない時は停留睾丸です.
お母さん方はあまり男の子のおちんちんを触りません.一度,お父さんによく触ってもらって下さい.早期発見につながります.

治療

1歳をすぎても降りてこない場合には,泌尿器科の先生に相談して手術の予定をたててもらいましょう.当院から御希望の病院泌尿器科を御紹介します.

89-2