2002年07月21日

2002年6月21日,厚生労働省医薬局血液対策課は第5回インフルエンザワクチン需要検討会を開きました.2002

「2002-2003年シーズンのインフルエンザワクチン」の続きをよむ »

2002年07月12日

臍ヘルニア(いわゆる「出べそ」)の多くは1歳頃までに自然治癒するため,従来は放置されてきました.しかし,放置例

「臍ヘルニアの綿球圧迫法」の続きをよむ »

2002年07月07日

腸管出血性大腸菌(あるいはベロ毒素産生性大腸菌,志賀毒素産生性大腸菌とも呼ばれている)による感染症は,1999

「腸管出血性大腸菌感染症」の続きをよむ »

2002年06月29日

麻疹は昔から「命定めの病」と言われ,医療が発達した現在でも極めて死亡率の高い疾患です. 日本の人口は1億200

「諸外国の麻疹対策」の続きをよむ »

2002年06月22日

厚生労働省の「ハイリスク児・者への予防接種基準作成に関する研究班」から,「熱性けいれんをもつ小児への予防接種基

「熱性けいれんとワクチン接種」の続きをよむ »

2002年06月18日

2002年5-6月,新潟県内各地で麻疹が流行しています.麻疹は昔から「命定め」と呼ばれ,医療の発達した現在でも

「麻疹ワクチンは1回で十分なのか?」の続きをよむ »

2002年06月11日

2002年6月に新潟県福祉保健部健康対策課より「ツツガムシ病とその予防対策」が発表されました. 1.ツツガムシ

「ツツガムシ病とその予防対策」の続きをよむ »

2002年06月04日

2002年春に,日本小児保健協会予防接種委員会より「おたふくかぜワクチンのすすめ,集団生活の前までには接種を済

「おたふくかぜワクチンのすすめ」の続きをよむ »

2002年05月28日

2002年4月15日に,人口問題研究所から2000年の国勢調査の結果とともに将来の人口推計が発表されました.こ

「深刻な少子化問題」の続きをよむ »

2002年05月21日

平成6年に予防接種法が全面的に改正され,麻疹,風疹,3種混合,2種混合,日本脳炎ワクチンは原則として被接種者が

「小さな市町村ではなぜ予防接種が個別化されないのか?」の続きをよむ »

pagetop